スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<小沢前幹事長>菅政権を「支えて頑張れ」と原口総務相激励(毎日新聞)

 原口一博総務相は9日のテレビ朝日の番組で、民主党の小沢一郎前幹事長と7日に会談し、「(菅政権を)支えて頑張れ」と激励されたことを明らかにした。原口氏は番組後、記者団に「新しい体制をどう支え、懸案に立ち向かっていくか。特に鳩山内閣でできなかったことの総括と、党に求められているものを話した」と述べた。

 会談は、原口氏が要請し、東京都内の小沢氏の個人事務所で約30分間行われた。小沢氏からは選挙の公認調整など自民党時代の話もあり、原口氏は「大変参考になった。時々遊びに行って勉強したい」と述べた。

 非小沢氏系の多い菅内閣の中で、原口氏は小沢氏に近く、鳩山由紀夫前首相の辞任に伴う党代表選では、小沢氏に近いグループが原口氏を推す動きもあった。【笈田直樹】

【関連ニュース】
鳩山首相辞任:原口氏「守れず、断腸の思い」
児童ポルノ:「ピンポイント遮断望ましい」総務相
原口総務相:「宝くじ存続へ全力挙げ改革」
原口総務相:NTT再編案、光回線分離は年内に結論
口蹄疫:家畜損失補償、特別交付税で 原口総務相

<亀井氏>「約束守らないと政党政治は死ぬ」 退任会見で(毎日新聞)
小林千代美氏「責め負わねば」「離党考えず一党員として活動」 辞職会見一問一答(産経新聞)
<国会>民主、郵政法案先送り提案 会期延長巡り調整続く(毎日新聞)
選挙協力継続で合意=民国社―沖縄は独自候補擁立(時事通信)
過払い金返還で国賠請求=元貸金業者「規則通りに営業」―東京地裁(時事通信)

菅氏、代表選出馬へ…岡田氏・前原氏が支持(読売新聞)

 鳩山首相の退陣表明を受けた民主党代表選は、4日の投開票に向けて、党内各グループが準備を本格化させた。

 菅直人副総理・財務相(63)は3日夕にも立候補表明の記者会見を行う方針で、前原国土交通相や岡田外相も相次いで菅氏支持を表明し、菅氏への支持が広がっている。中堅・若手の支持を受ける樽床伸二衆院環境委員長(50)も党幹部に出馬の考えを伝えた。新代表は4日午後0時30分ごろ、選出される予定だ。新代表は4日中に衆参両院で首相指名を受け、新内閣を発足させる方針。同党は、7日に衆参両院で新首相の所信表明演説を行いたい考えだ。

 菅氏は3日午前、国会内で岡田外相に会い、代表選での支援を要請した。

 岡田氏は菅氏との会談後、記者団に「権力の二重構造は好ましくない。政治とカネの問題で民主党らしさを取り戻す必要があると伝え、条件が満たされると理解し、菅氏を支持する」と述べた。新代表に対して、党運営から小沢幹事長の影響力を排除するよう求めたものとみられる。

 菅氏はこの後、羽田元首相らにも面会した。菅氏は小沢氏にも協力を求めることを検討しているが、岡田氏や枝野行政刷新相ら菅氏支持の有力議員が「小沢氏の影響力排除」を求めており、小沢氏への対応が焦点となる。

 前原氏らのグループは同日午前、都内で会合を開き、菅氏を支持する方針を決めた。

 一方、樽床氏は3日午前、国会内で記者団に「出馬を前向きに検討しているのか」と質問されたのに対し、「そうだ」と答えた。同日午後に立候補を表明する方向だ。樽床氏周辺は、立候補に必要な推薦人20人の確保のめどはついたとしている。

 樽床氏は当選5回で、小沢氏に近い中堅議員らの支持を受けている。樽床氏を支持する議員が小沢氏に「グループ横断の形でやっていきたい」と伝えたのに対し、小沢氏は「本人の意思なら、やる必要がある」と語ったという。

 代表選は、党内最大勢力である小沢幹事長グループ(約150人)の動向が焦点となる。小沢グループは今夕にも集まって対応を協議する。同グループ内には「フレッシュな顔が望ましい」との声もある一方、菅氏を推すべきだとの意見も出ている。

 民主党代表選は4日午前9時から立候補の届け出を受け付け、同11時から国会内で両院議員総会を開き、党所属国会議員423人(衆院307人、参院116人)による投票で新代表を選出する。

 民主党は、4日午後の衆参両院の本会議で首相指名選挙を行い、同日夜に新内閣を発足させる方針だ。

パトカーに衝突・逃走、暴力団幹部を逮捕(読売新聞)
西成区役所で保護費支給 憤る受給者 「わしらを商売道具にするなんて…」(産経新聞)
<口蹄疫>えびの市が終息宣言(毎日新聞)
<関アジ>対立していた漁協が「手打ち」 共同休漁の協定締結へ(毎日新聞)
<わいせつ行為>アートコーポレーション寺田会長を書類送検(毎日新聞)

北朝鮮追加制裁、送金など監視強化検討(読売新聞)

 政府は24日、韓国哨戒艦沈没事件を受けた北朝鮮への追加制裁として、北朝鮮への送金や現金持ち出しの監視強化、北朝鮮に渡航する在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)幹部らの再入国規制強化などの検討を始めた。

 28日にも閣議決定する方針だ。鳩山首相は24日夕、韓国の李明博(イミョンバク)大統領と電話で会談し、大統領が発表した対北朝鮮制裁措置を支持したうえで、「北朝鮮は韓国だけでなく日本にも明白な脅威の要因だ。日本も北朝鮮への独自の制裁措置を検討している」と伝えた。

 これに先立ち、政府は首相官邸で安全保障会議(議長・首相)を開き、首相は〈1〉独自制裁の検討の早期開始〈2〉韓国を強く支持し、国連安全保障理事会などでの日米韓3か国の連携を強化〈3〉貨物検査特別措置法案の早期成立〈4〉情報収集の強化など国民の安全安心の確保――を指示した。政府は、韓国が国連安全保障理事会に対北制裁決議案を提出した場合、賛成する方針だ。

 貨物検査特別措置法案は、国連安保理の対北制裁決議に基づき、海上保安庁と税関が北朝鮮船舶の貨物検査を実行することなどが柱で、28日に成立する見通しだ。首相は24日夜、首相官邸で記者団に、「日本としても独自制裁を考えている。人、モノ、金とさまざまある」と述べた。

裁判員「量刑、甘い」=強盗致傷の判例検索で違和感―横浜地裁(時事通信)
辺野古移設「受け入れ厳しい」=仲井真沖縄知事(時事通信)
<安土城跡>観光客の憩いの場に ガイダンス施設完成(毎日新聞)
僕らの学食を守るぞ! 経営難、生徒らボランティア店員(産経新聞)
<小沢幹事長>郵政法案「全力で今国会中に成立期す」(毎日新聞)

北教組違法献金、小林陣営幹部が罪状認める(読売新聞)

 北海道教職員組合(北教組)が民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)陣営に、1600万円の違法な政治資金を提供したとされる事件で、政治資金規正法違反(企業・団体献金の禁止)で起訴された「小林ちよみ合同選挙対策委員会」の資金管理統括で、自治労北海道財政局長木村美智留被告(46)の初公判が18日午後、札幌地裁(辻川靖夫裁判長)で始まった。

 木村被告は罪状認否で「間違いありません」と起訴事実を全面的に認めた。

 19日からは、北教組委員長代理で、小林氏陣営の選対委員長だった長田秀樹被告(50)(同法違反で起訴)と北教組の公判が始まり、小林氏陣営を支えた不透明な「労組マネー」の解明が焦点となる。

 関係者によると、木村、長田両被告は逮捕後、黙秘を続けたが、起訴後は一転、「証拠は固められている」として、起訴事実を認めることにしたという。

 小林氏陣営では、選対委員長代行で元連合札幌会長の山本広和被告(61)が公職選挙法違反(買収の約束、事前運動)に問われ、懲役2年、執行猶予5年の有罪判決を受けた。現在控訴中で、6月1日に判決が言い渡される。禁固以上の刑が確定し、連座制が適用されれば、小林氏は議員を失職する。

 小林氏は木村、長田両被告の起訴後の記者会見で、離党や議員辞職を否定。以降、事件に関する取材を避けている。

 起訴状などでは、小林氏陣営は2008年9月、「合同選対事務所」を開設したが、解散総選挙が遠のいたことで陣営資金が逼迫(ひっぱく)。木村被告は同年12月〜昨年7月、同選対委員会が政党や政治資金団体ではないのに、選対委員長だった北教組委員長(昨年6月に急死)から3回にわたって計1200万円、委員長の死後には長田被告から400万円を、衆院選準備の政治資金として受け取ったとされる。

<こち亀>今度は「麗子像」曲げられる(毎日新聞)
4時間半…何も語らず走り去る 小沢氏3回目の聴取(産経新聞)
首相動静(5月15日)(時事通信)
横浜教組、教科書不使用を指示 自由社版中学歴史  (産経新聞)
<口蹄疫>半径10キロ以内を殺処分に 政府検討(毎日新聞)

<普天間移設>「改めて県外」沖縄知事、鳩山首相に要求(毎日新聞)

 沖縄県の仲井真弘多(なかいま・ひろかず)知事は14日、米軍普天間飛行場移設について、「最低でも県外」とした鳩山由紀夫首相の衆院選時の発言を引き合いに「選挙の時に言ってきたことに向かって、毅然(きぜん)とした態度で取り組んでもらいたい」と述べ、改めて県外移設を求めた。

 定例記者会見で述べた。知事は、1月の名護市長選で移設反対を訴えて当選した稲嶺進市長を民主党など国政与党が支援した経緯に言及。「我々が(移設反対の状況に)変えたのではない。ご自身がずっと言ってきたことを実行しないといけない」とも述べ、県内移設の検討を進める政府に強い不快感を示した。

 鳩山首相が、沖縄の基地負担軽減への協力を念頭に全国知事会の開催を求めたことについては「政府がリーダーシップをとって各県に話をするのは意義深いことと思う」と評価した。【井本義親】

【関連ニュース】
普天間移設:平野官房長官、15日に鹿児島市を再訪問
普天間移設:「5月末決着」鳩山首相また強調
民主党:沖縄の参院選統一候補断念…「普天間県内」が影響
普天間移設:「沖縄の負担全国で」…首相、理想タテに続投
普天間移設:首相、5月末断念…知事会で負担分散要請へ

便座440台詐取した男を逮捕 転売目的か(産経新聞)
<三菱UFJFG・米モルガン>業務提携拡大へ 両社長会見(毎日新聞)
<普天間>首相、全国知事会長に会議開催を要請(毎日新聞)
たちあがれ日本 参院比例に中畑氏擁立 青少年育成に意欲(毎日新聞)
「全米さくらの女王」が大統領の親書とともに鳩山首相を表敬(産経新聞)

【くらしナビ】お肌のサポーター「卵殻膜」(産経新聞)

 ■精妙な自然のフィルター 化粧品に応用

 鶏卵の中にある薄い「卵殻膜」が、女性にとって気になるお肌の味方になる、と注目されている。最近の研究で肌へのサポート力が明らかになり、化粧品として製品化されたのだ。

 「卵殻膜」とは、卵の殻と白身の間にある0・07ミリの二層の膜のことで、主成分はタンパク質。人の肌や髪の成分に近く、18種類のアミノ酸でできている。

 セルツーボディ・ダイナミクス・ラボ(身体に劇的に影響を与える細胞研究)に詳しい東大の跡見順子名誉教授によると、「細胞というのは、いい環境をつくってやると本当にうまく、元気に働いてくれるんです」という。

 人間の皮膚はコラーゲンを中心に、糖タンパク質、ヒヤルロン酸などでできている。その中でも、肌の弾力を保つ役割を担っているのが、コラーゲンの中のIII型コラーゲンで、赤ちゃんの肌に多く含まれており、「ベビーコラーゲン」とも呼ばれている。

 ところが、このIII型コラーゲン。年とともに徐々に減少してしまう。皮膚がたるみ、弾力がなくなるのはそのせいだ。

 跡見名誉教授は加水分解した「卵殻膜」を使い、皮膚細胞への影響を調べたところ、細胞が劇的に活性化。コラーゲンや糖タンパク質、ヒヤルロン酸などを旺盛に作り出したという。

 「卵殻膜というのは生物が作り出した微妙で精巧なフィルター。酸素を取り込んでCO 2など有害物質を排出してしまう。ひなが細菌に侵されず、育つのもこの卵殻膜のおかげで、自然が作り出した神秘の驚くべき物質」と跡見名誉教授。

 その「卵殻膜」を使った化粧品が「アルマード・ラディーナ」。セシール(高松市)の関連会社「アルマード」が扱っている美容液だ。

 「一昨年の秋に販売開始しましたが、通販とネットのみの展開にもかかわらず大変な反響」と、セシール広報室の藤田あおいさん。

 小さな卵の中の不思議な力。今後も利活用が期待できる素材だ。(小林忍)

福知山線脱線 指定弁護士が会見 JR西歴代3社長起訴で(毎日新聞)
小沢氏「起訴相当」議決 民主ダンマリ、自民ツイッター攻勢(J-CASTニュース)
<ウナギ>稚魚の漁獲量激減 中国、台湾も 土用の丑ピンチ(毎日新聞)
<恐喝>未公開株詐欺の社長脅し4000万円 容疑で男逮捕(毎日新聞)
参院自民「審議拒否」浮上 司令塔の川崎氏は消極的(産経新聞)

次代に伝える刑事魂 元警視庁捜査1課長、久保正行さんが本出版(産経新聞)

 殺人や誘拐など凶悪事件の犯人を追うことを使命とする警視庁捜査1課に計15年在籍、第62代課長も務めた久保正行さん(61)が、「君は一流の刑事(デカ)になれ」(東京法令出版)を出版した。久保さんは「刑事魂と捜査のノウハウを伝えられたら」と話している。

 執筆のきっかけは、勇退後に全国の捜査幹部候補者が専門知識を学ぶ「警察大学校特別捜査幹部研修所」の講師になったこと。「自分の経験が読者の頭の片隅に残り、事件解決につながれば」と、次世代の刑事への思いが筆を進めさせた。

 題材は実際の事件。取り上げた中には、いまも悔悟の念を持ち続けている事件もある。

 〈責任は、捜査一課八係長として現場で捜査指揮を執った私にあります〉

 容疑者が逃走後に自殺、被害者の遺体も発見できなかった平成4年の資産家女性失踪(しっそう)事件については、自らの非を率直につづり、詳細に振り返っている。

 「捜査には時効という“壁”があるが、捜査員の心の中に時効はない。犯人を検挙しなければ被害者は浮かばれない。だからこそ、捜査における過ちは繰り返してはいけないということを知ってほしかった」

 未解決の凶悪事件も少なくない。「捜査には街の人々の協力が不可欠。捜査員の真の姿を知ってもらい、警察の応援団になってもらえればうれしい」

 一線を退いてもなお事件解決を求める捜査の“プロ”の姿がかいま見えた。(豊吉広英)

【関連記事】
ギバちゃん、伝説の“人情刑事”に挑戦
誤発表で名誉棄損 警察に33万円賠償命令、松山の少年暴行致死事件
テロに備え APECに向け警視庁が訓練
女子高生200人がお願い! 警視庁など痴漢撲滅キャンペーン
ミクシィで高校時代の同級生を脅迫 警視庁が逮捕
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

寒さも何の ジョッキ片手にタイガース応援 大阪でビアガーデンオープン(産経新聞)
下請代金減額は違法、日産子会社に公取委勧告(読売新聞)
神社本庁離脱の規則変更認める=文科省の裁決取り消し−最高裁(時事通信)
橋下“維新”府議はやジレンマ 自民が公認候補…党籍除名も(産経新聞)
極楽浄土の世界をCG復元=平等院鳳凰堂内、創建時の彩色に(時事通信)

「パンでおびきよせ」鹿撃った、女認める(読売新聞)

 奈良市の春日大社境内で3月、ボウガンで撃たれた雌鹿が死んだ事件で、文化財保護法違反(天然記念物棄損)容疑で逮捕された飲食店員伊達恵容疑者(37)(三重県亀山市)が県警の調べに対し、飲食店経営稲垣銀次郎容疑者(39)(津市)から、「鹿肉は高く売れるので取りに行こう、と誘われた」と犯行を認める供述をしていることがわかった。

 捜査関係者によると、犯行に使われたボウガンが伊達容疑者の自宅から見つかったことなどから追及したところ「パンで鹿をおびきよせたが、(撃った)鹿は逃げ、その日(3月12日)は持ち帰っていない」と供述しているという。

舛添氏はがん細胞!自民党内から批判噴出(スポーツ報知)
<都市再生機構>事業仕分けに先手…技術者にしわ寄せ(毎日新聞)
<OBサミット>広島で開幕「核兵器なき世界」議題に(毎日新聞)
<仙谷担当相>官僚が「事務系副大臣」 事務次官代替で検討(毎日新聞)
普天間問題、5月末に方向性 鳩山首相発言が後退(産経新聞)

<男児重体>軽乗用車の電動式窓に首を挟まれ 長崎市で(毎日新聞)

 10日午後4時45分ごろ、長崎市琴海戸根町の国道206号を走っていた軽乗用車の後部座席で、長崎県時津町の特別支援学校小学部2年生男児(7)が電動式の窓に首を挟まれたと、消防から警察に通報があった。男児は窒息し、意識不明の重体。障害児預かり施設の送迎車内で、県警稲佐署は業務上過失傷害容疑で運転していた施設の女性職員(25)から事情を聴いている。

 同署によると、男児は長崎市琴海大平町の「どれみハウス」でデイサービスを受け、他の児童2人と帰宅する途中。大人は女性職員だけで、児童は助手席に1人、後部座席に2人座っていた。職員は男児が窓から首を出して挟まれているのに気付き、停車して救急通報した。職員は「窓の操作はしていない」と話しているという。車は女性の家族所有で、窓の開閉にロックが掛かっていたかは不明。【蒲原明佳】

インターネットを利用した訪問介護管理者研修を開始(医療介護CBニュース)
<JR脱線事故>9割「報告書に不信」…遺族らにアンケート(毎日新聞)
避難率4割切る チリ大地震で防災相「ハザードマップ見直しを」(産経新聞)
東海道新幹線と接触、男性負傷=一時運転見合わせ−JR京都駅(時事通信)
デフレ脱却へインフレ目標導入を=民主の議連が党に提案へ(時事通信)

行列「9時間待ち」!あのドーナツが名古屋進出(産経新聞)

 米国の人気ドーナツ店チェーン「クリスピー・クリーム・ドーナツ」が関東圏以外の最初の店として、JR名古屋駅隣接のJR名古屋高島屋に3月17日にオープンした。開店初日には約千人が列を作り、購入まで9時間待ちとなったことで話題になった店だ。

 本当に長時間並んで買うほどの味なのか?

 看板商品の「オリジナル・グレーズド」はふんわりと、そしてしっとりとした舌触り。思った以上にやわらかく、大人はもちろんのこと、子供も一緒に味わえるドーナツだ。時間は決まっていないが、1日の中である時間になると、店頭の看板が赤く点灯し、このときにドーナツを購入すると、なんとドーナツが別にもう1個、無料でもらえるという。できたてがおいしいことを実感してもらうための粋なサービスである。

 店の外側から、店内のドーナツづくりの様子を見ることができる。特製ミックス粉とイースト、水を専用の機械で混ぜてこね、発酵。植物性の油で揚げた後、砂糖をのせてできあがり。

 4月14日からは5月のこどもの日と母の日に合わせた期間限定メニューも登場。同チェーンの日本法人は名古屋に続き、大阪・心斎橋にも出店を計画。おいしいものには目がない、舌の肥えた浪速っ子がどんな評価を出すのかが、楽しみだ。(松村信仁)

【関連記事】
あの人気ドーナツ店、首都圏以外に初出店 JR名古屋高島屋
クリスピードーナツ、4月に関西初出店
相武紗季さんら40人の“ミス”が応援 女性視点のミスド新商品
吉野家値下げせず!? “牛丼デフレ”の試練
辻希美&矢口真里がアピール…モスとミスドがコラボ
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<立教大生殺害>警察庁が捜査特別報奨金制度の対象に決める(毎日新聞)
<マンション火災>重体の父親死亡 川崎(毎日新聞)
子ども手当支給 家庭環境で左右(産経新聞)
飛行船 東京の名所を巡る遊覧クルーズが誕生(毎日新聞)
立教大生殺害事件 発生から14年 父親らJR池袋駅で情報提供求めビラ配り(産経新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
無料ホームページ
情報商材レビュー
カードでお金
副業
即日現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
selected entries
archives
recent comment
  • <小沢前幹事長>菅政権を「支えて頑張れ」と原口総務相激励(毎日新聞)
    みっくみく (08/30)
  • <小沢前幹事長>菅政権を「支えて頑張れ」と原口総務相激励(毎日新聞)
    AtoZ (08/27)
  • <小沢前幹事長>菅政権を「支えて頑張れ」と原口総務相激励(毎日新聞)
    にゃん子 (06/02)
  • <小沢前幹事長>菅政権を「支えて頑張れ」と原口総務相激励(毎日新聞)
    リンデル (01/17)
  • <小沢前幹事長>菅政権を「支えて頑張れ」と原口総務相激励(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/12)
  • <小沢前幹事長>菅政権を「支えて頑張れ」と原口総務相激励(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/04)
  • <小沢前幹事長>菅政権を「支えて頑張れ」と原口総務相激励(毎日新聞)
    サキューン (12/31)
  • <小沢前幹事長>菅政権を「支えて頑張れ」と原口総務相激励(毎日新聞)
    まろまゆ (12/21)
  • <小沢前幹事長>菅政権を「支えて頑張れ」と原口総務相激励(毎日新聞)
    モグモグ (12/18)
  • <小沢前幹事長>菅政権を「支えて頑張れ」と原口総務相激励(毎日新聞)
    ポコラーニャ (11/27)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM